ソールテック

お問い合わせ03-6226-4074

blogBlog

  • オリジナルギフト作成
  • POST SCRIPT PDF
  • PDF編集ライブラリ

blogPDFPrint

PDFをアプリケーションを介さず直接印刷

既存PDFを読み込み自動印刷するソフトウェア

PDFの印刷をビューアーなどのアプリケーションを介さず実現できます。

各プリンタの印刷設定(指定ページ印刷、両面印刷、給紙方法など)をあらかじめ保存し、好きな時に呼び出して実行することもできます。

用途

大量のPDFファイルの自動印刷や複数プリンタへの振り分けに最適です。

特徴

業務の自動化

ビューアーを起動することなく印刷を自動化

印刷設定の保存と呼び出し

予め印刷設定を保存しておけば好きな時に好きな設定で印刷可能、つまり印刷ドキュメント毎の設定作業不要

自由な連携

上位システムとの連携によりお好みのプリンタをお好みの設定により印刷可

多様なインターフェースへの対応

希望により各言語に対応したインターフェースを提供可能(デフォルトは実行形式)

動作環境

  • Microsoft Windows XP/Vista/7
  • Microsoft Windows Server 2003/2008/2012
  • ※日本語版
  • ※サービスパック等は最新版
  • ※32bit版
  • ※推奨メモリ:512MB
  • ※Windows64bit(ネイティブ)及びLinuxはカスタマイズにて対応

価格

Windows版

[サーバ版] ¥2,400,000/サーバ

提供形態

実行形式

機能詳細

実装機能

– プリンタ毎の詳細設定の保存と呼び出し

– 物理/仮想プリンターによる印刷

– 指定ページ印刷

– 両面印刷

– 用紙向き設定

– 部単位での印刷

– 部数設定

– 印刷方向設定

– 印刷位置設定(Areafit)

– 用紙サイズ設定

– 排紙トレイ設定

– 印刷品質設定

– プリンタ一覧出力

– 代替フォント設定(フォント埋め込みでないPDF)

– 反転設定

– 色設定(CMYK/RGB、モノクロ/カラー)

カスタム機能・オプション

– 「開く」セキュリティのかかったPDFの印刷(復号化)

– ウォーターマークファイルを統合して印刷(透かし)

– 注釈一覧印刷

– 余白設定