ソールテック

お問い合わせ03-6226-4074

blogBlog

  • オリジナルギフト作成
  • POST SCRIPT PDF
  • PDF編集ライブラリ

blogFAQ

  • Q.PostScriptをPDFへ変換する際、CIDフォント、OTFフォントを埋め込めますか。

    A.対応可能です。PostScriptには様々な記述方法がございますので、まずはサンプルファイルをお送りください。別途、検証結果をご案内します。

  • Q.PostScriptをPDFへ変換し、既存PDFへ透かしとして反映できますか。

    A.できます。「PSToPDF」および「PDF編集ライブラリ」にて実現可能です。

  • Q.PDFファイルをページまたは容量を基準に分割できますか。

    A.対応可能です。10ページごとなどページ数を基準に分割する場合には、「PDF編集ライブラリ」にて実現できます。一方10MBなどPDFの容量を基準に分割する場合には、容量を判別するためのアプリケーションとの連携により実現できます。

  • Q.PDFページの特定の位置にリンクを付けたいのですが。

    A.対応可能です。リンク情報と画像或いはテキスト情報、座標があれば、既存のPDFにリンク設定できます。

  • Q.PDFのページ内の所定位置に文字列を貼付けた上でセキュリティ設定できますか。

    A.対応可能です。位置(座標)情報と文字列情報、各種セキュリティ設定をPDFへ反映することができます。

  • Q.PDFのフォーム内のテキスト情報をPDFへ直接書き込めますか。

    A.対応可能です。ぜひご相談ください。

  • Q.PDFの各ページを面付けできますか。

    A.「PDF編集ライブラリ」にて実現できます。

  • Q.PDFに音声・画像を印とともに貼り付けることはできますか。

    A.できます。ファイルに添付ファイルとして埋め込む方式、音声・画像ファイルへのリンク設定いずれにも対応可能です。

  • Q.PDFの各ページ所定の位置へ連番を付与できますか。

    A.実現可能です。文字列の貼り付けのみであれば、「PDF編集ライブラリ」のみで対応可能です。ページ情報の取得が必要な場合には、専用のツールをご用意することが可能です。

  • Q.カスタマーバーコードをPDFに反映することは可能ですか。

    A.可能です。 CSVなどの情報を元にカスタマーバーコードを生成してPDFの任意の場所に設定できます。

  • Q.PDFの面付けはできますか。

    A.「PDF編集ライブラリ」で実現可能です。上記製品は、指定座標に対するPDF面付けを実行するのみのため、面付けルールに対応する上位プログラムが必要です。

  • Q.PDFの帳票作成はできますか。

    A.「PDF編集ライブラリ」で実現可能です。PDFの雛形に対してテキストや画像を流し込み電子帳票が生成できます。このため専用ソフトでの帳票デザインは不要です。現在ご利用の帳票をそのまま利用できるため、効率的な帳票システム構築をサポートします。

  • Q.PDF用紙サイズより上下左右に3mm程度の塗り足し処理を行いたいのですが。

    A.対応可能です。用紙サイズを上下左右に広げることができます。※広げる領域に塗り足し用の画像が描画されている必要がございます。

  • Q.PostScriptをPDFへ変換し、既存PDFへ透かしとして反映できますか。

    A.できます。「PSToPDF」および「PDF編集ライブラリ」にて実現可能です。

  • Q.Webブラウザ上でPDFの中身(テキスト)を直接編集できないでしょうか。

    A.実現可能です。PDF内部のエンティティ(文字、パスなど)を分解し、それをブラウザ上(FLASH)で表示させながら編集することは可能です。

  • Q.サーバ内に存在するPDFをサムネイルで表示しながら、ページの削除や編集を行うことは可能でしょうか。

    A.実現可能です。ページの削除や編集を行うためのユーザインターフェース(FLASH)とともに提供いたします。

  • Q.Web入稿システムにおいて名入れデータを各ユーザのアプリケーションにより作成いただいております。全てWeb化することはできないでしょうか。

    A.可能です。ブラウザ上の操作により、名入れデータの雛形を自由に作成するユーザインターフェースを提供できます。弊社WEB2PRINTソリューションをぜひご検討ください。

  • Q.Webブラウザの操作により、サーバ内のPDFに対して文字や画像の追加を行うことは可能でしょうか。

    A.弊社WEB2PRINTソリューションによりご要望を満足いただくことが可能です。 FLASHにより、既存のPDFに対する様々な加工を実現します。 デモサイトや資料を掲載しておりますので、該当ページをご覧くださいませ。

  • Q.本社サーバのテキストや画像データを組版して、全国の端末から直接ちらしやパンフレットを作成したいと考えています。各端末に専用ソフトウェアのインストールは必要でしょうか。

    A.不要です。Webブラウザのみで実現可能です。組版処理やPDF/PostScriptなど入稿データ作成処理はサーバ上で行うことができます。

  • Q.年賀はがきや名刺を自社で作成したいのですが。

    A.「WEB2PRINT」で実現可能です。はがきや名刺に対応した組版テンプレートを実行することにより、お客様のデータ(テキスト/画像)をレイアウトしたドキュメントを作成できます。提供可能な機能の一部をデモサイトで公開しています。

  • Q.ブラウザ上でPDFの好みのページを選んで新たなPDFとして結合したいのですが。

    A.実現可能です。ブラウザで操作するためのWebアプリケーションを含め提供することも可能です。

  • Q.PDFを画像へ変換したいのですが。

    A.PDFRasterにより実現可能です。PDFX/1-a:2001形式のPDFを画像変換します。現在準備中のため詳細につきましては、遠慮なくお問い合わせください。

  • Q.プリフライトに関する機能・費用の詳細を確認したいのですが。

    A.弊社プリフライトアプリケーションに関しましては、主に大手出版社さまなどで1サイトあたり数十~数百ライセンスのご利用実績があります。個別のご相談に応じて開発・提供しておりますので、機能面ではお客様のご都合に柔軟に対応できます。費用に関しましては、全体としては費用が大きくなりますが、単価としては安価になります。また、プリフライトのページでは、実績に基づく仕様を一部掲載していますので、参考にしてくださいませ。

  • Q.既存のPDFにフォント埋込を施すことは可能でしょうか。

    A.可能です。システムを稼動する環境に埋め込むフォントが必要となります。

  • Q.表形式のPDFからテキスト抽出しています。単純な文字列ではなく、ある程度表に従って抽出してほしいのですが可能でしょうか。

    A.対応実績があります。判断する処理を検討するため、事前にサンプルファイルをご提供ください。

  • Q.PDF内の指定領域に存在するテキストを抽出できますか。

    A.予め指定した任意の矩形(四座標)内にあるテキストを抽出することは可能です。

  • Q.PDFに埋め込まれた特定情報に対して予め用意した情報を付加できますか。

    A.対応可能です。PDF埋め込まれた特定情報の取得を必要とします。詳細につきましては、特定情報がどのように埋め込まれているか確認させていただく必要がございます。

  • Q.AIXサーバ上でPDF加工を考えておりますが、動作保証できますか。

    A.2012年上期にAIXの開発環境を構築予定です。ぜひご相談ください。

  • Q.PDF内の各要素(テキスト、画像)の座標だけでなく、矩形(テキストの塊、画像サイズ)や大きさなどその他属性を抽出できますか。

    A.可能です。矩形など判断する処理が必要となります。事前にサンプルPDFやご要望を確認させてください。

  • Q.PDFを印刷するため、特色部分を分版できますか。

    A.できます。インクの塗りを想定し、抜きを考慮した分版が可能です。

  • Q.PDFをCMYK変換した際にグレーテキストをグレーテキストのまま残したいのですが。

    A.PDFCoreEngineにより、CMYKで色指定されているグレーテキストを、グレースケールに変換することが可能です。

  • Q.PDFのイメージ(画像)やテキスト(文字列)を抽出できますか。

    A.PDF内の各オブジェクトを座標と共に抽出可能です。

  • Q.PDFの検索インデックス作成を目的としてPDFからテキスト抽出しています。PDF内の特定箇所を検索対象から除外したいのですが可能でしょうか。

    A.除外する条件をお聞かせいただければ、判断する処理を実装し特定箇所を除いたテキスト抽出が可能です。

  • Q.ブラウザ上でPDFの好みのページを選んで新たなPDFとして結合したいのですが。

    A.実現可能です。ブラウザで操作するためのWebアプリケーションを含め提供することも可能です。

  • Q.PDF用紙サイズより上下左右に3mm程度の塗り足し処理を行いたいのですが。

    A.対応可能です。用紙サイズを上下左右に広げることができます。※広げる領域に塗り足し用の画像が描画されている必要がございます。

  • Q.PDF加工/編集はAcrobatプラグイン等でも実現できますが、御社製品/技術導入のメリットは何ですか。

    A.パフォーマンスです。ソールテックの製品/技術では他のソフトウェアに依存することなく、直接PDFの読み込み/書き出しを実現しています。このため、ユーザさまよりプラグインに比べパフォーマンスが良いという評価をいただいております。これは、基幹システムとの連携や大量のPDFファイルを処理する文書管理/図面管理システムなどでの利用実績が多い理由の一つだと考えています。

  • Q.PDF内の指定領域に存在するテキストを抽出できますか。

    A.予め指定した任意の矩形(四座標)内にあるテキストを抽出することは可能です。

上記以外のご質問・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でも受け付けております。

03-6226-4074

お気軽にお電話下さい。

10:00〜17:00(土日祝日は除く)