ソールテック

お問い合わせ03-6226-4074

blogBlog

  • オリジナルギフト作成
  • POST SCRIPT PDF
  • PDF編集ライブラリ
2016.11.30
日々の業務

特色印刷

gold

印刷業界で「特色」という言葉があります。

これはいわゆるCMYKで表現できない色を指します。

特別な色ってことですかね。

 

特色っていうのはわかったけどたとえば印刷のどんなシチュエーションで出現するものなのでしょうか。

分かり易いところで言えば印刷に「金や銀を使いたいっ!」って時に特色の印刷が必要となります。

特色を使った印刷物はゴージャスであったり美しかったり、通常の印刷物とは違った雰囲気があります。

 

それでどんな感じで印刷するんでしょうか。

これは印刷機にもよるところではありますが、過去に協力した印刷機では

CMYKで印刷し、特色部分を個別に印刷するような対応をしていました。

特別な色だから特別に処理するイメージです。

印刷データを”CMYKと特色に分けて”処理する必要があったりします。

これを”分版”と言っています。

 

なんでこんなことをいっているかというと、

先の”CMYKと特色に分けて”という分版の処理が結構面倒だったりするからです。

 

なんでわざわざ面倒なことを説明しているかっていうと、

弊社技術で分版を自動化した実績があるからです。

図示するとこんな感じです。

分版

最近Web入稿が可能なサービスが多いですが、入稿と同時にサーバで即時分版も可能だったりします。

そしてそのまま印刷フローへ流せて手間いらずになったというわけです。

 

結局は弊社技術のウリの紹介記事になってしまいました。。